つみたて投資で資産形成への道

世界一周旅行、船旅、引退後にしてみたいことがたくさんあるので、豊かな老後目指して、つみたて投資で資産形成します。

2019年2月2週目の積立投信運用成績

2019年2月2週目の積立投信運用成績です。

 

  

損益率 

f:id:StarWalk2Antares:20190210181002p:plain

2019年2月2週目損益率

日本株式型投信信託(=ひふみ投信)以外徐々に持ち直してきました。

全リスク資産の50%強を占めて、主力としている米国株式型投信も損益率としてはプラスに持ち直してきたこともあり、全体の運用成績ももう少しでプラス転換しそうです。

 

 

アセットアロケーション

f:id:StarWalk2Antares:20190210181419p:plain

2019年2月2週目アセットアロケーション

 

昨年から引き続き米国株式投信、先進国株式投信、世界株式投信をNISA枠で積立を継続しています。2月以降も継続して積立を行うつもりです。

当面は米国株式投信 + 先進国株式投信 で85%強を目標に買い増しを継続したいと思います。
 

 

Top3:投資額

投資額上位3投信です。

  1. eMAXIS Slim米国株式(S&P500)  (27.04%)
  2. 楽天・全米株式インデックス・ファンド  (25.50%)
  3. 楽天・全世界株式インデックス・ファンド  (13.59%)

 

全体の総投資額のうち、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)と楽天・全米株式インデックス・ファンドを合わせると52.53%と米国系株式投信で投資額の半分を占めています。

米国株式投信は60%前後を目標に購入継続していきたいと思います。

 

 

まとめ

株価指数を追ってないので世間の動きを理解していませんが、購入投信の損益率を見る限り回復基調なので、世の中の株価は堅調推移しているかと思います。

株価が堅調でなだらかな右肩上がりは良いですが、世の中バブルにならないよう注意願いたいですね。