つみたて投資で資産形成への道

世界一周旅行、船旅、引退後にしてみたいことがたくさんあるので、豊かな老後目指して、つみたて投資で資産形成します。

長期分散投資を活用した資産形成セミナー(その2)

先日行ってきた資産形成セミナーの続きになります。

 

※もしよろしければ、合わせて読んで頂ければと思います。

www.nisa-buildup-asset.com

 

その1では、主に良い面を記載しました。

今回は、話しを聴いていてここは注意しようと思ったところを記載したいと思います。

ここでも一般的にそのような傾向にある。というだけであり、

必ずしも当てはまらないという方、場合があると思いますので、

一般論としてのお話しになります。

 

・(若年層は違うかと思いますが)金融機関の言うなりに売買してしまう傾向にある。

・購入手数料、信託報酬高めの商品を売り付けられてしまい、資産が目減りしてしまう傾向にある。

・一方、長期投資を志すが日本人の投資期間は短い傾向にある。 暴落、下落局面で我慢しきれずに売ってしまうので投資期間は短くなる傾向にある。

 

耳の痛い話しです。

 

投資に対する正しい知識を身につけ、自分なりの考え方を磨き、確たるものにしていくことが重要であると感じました。